振り返り [雑談]

2015年も押し迫ってきまして、ここで唐突に自分の基板設計遍歴を、年ごとにバックアップでさかのぼれるまで振り返ってみたいと思います。

・2007年「TURQUOISE(ターコイズ)」
2007_pcb.png
当時P板.comがようやくローンチしたぐらいの時期に作ったやつ。
秋月300円カラーグラフィック液晶を駆動するVDP基板。この成果により、ニコニコ技術部で「アルテラマスターP」の通り名を拝命する。
 → sm2999516[ニコニコ動画]

・2008年「AMETHYST(アメジスト)」
2008_pcb.png
P名付けて貰ったのに気分よくして作った秋月300円液晶シリーズ第二弾。
当時はまだスマホの普及もなく、小型モバイルで映像を表示できるものは無かった。なんとかeneloop×2で駆動できないか研究の産物。筐体をどうするか悩みつつそのままに。
やたら動画に凝り出すのもこの時期。当時はSNSもなく、動画でリプ&レスを送り合うような牧歌的な時代だった。
 → sm3806028[ニコニコ動画]

・2009年「プロジェクトABiES(アビエス)」
2009_pcb.png
秋月300円液晶シリーズの最終版。この辺りで身辺にイロイロあり、動画作成欲が激減してしまう。
 → sm11919377[ニコニコ動画]

・2010年「ONYX(オニキス)シリーズ」
2010_pcb.png
DIPスケールFPGAボードのはしり。この後、ONYX→SARDONYX→BLACKONYXまでシリーズが続く。在る意味、現在の方向性を決めたプロジェクト。

・2011年「SARDONYX(サードニクス)」
2011_pcb.png
ONYXボードのアップデート仕様。

・2012年
この年に作成したガーバーデータは無かったので、どうもそれどころではなかったっぽい。

・2013年「PERIDOT(ペリドット)」
2013_pcb.png
ご存じ、現在のメインボード。2013年に独立して事業化すべく右往左往している真っ最中。
購入はPERIDOT CRAFTでどうぞ!
 → PERIDOTボード[PERIDOT CRAFTオンラインショップ]

・2014年「SODALITE(ソーダライト)」
2014_pcb.png
久々に登場のALTERA新製品、MAX10を搭載したプロトタイピング用のボード。
SDRAMも搭載してDIPスケールでブレッドボードにもささる優れもの。最近某出版社からも似たようなボードが出てきてますが、発表はこっちが先。
こちらもPERIDOT CRAFTで取り扱っています!
 → SODALITEボード[PERIDOT CRAFTオンラインショップ]

・2015年「mov(モブ)」
2015_pcb.png
2015年に入って一転、高集積度の基板からDIP品の低集積基板にシフト。もっとも高集積の方はまともなCADで製品化するようになったから、というのが大きな理由ですが。
このMESH GPIOモジュールで動くムービングベースキットもPERIDOT CRAFTで取り扱っています
 → mov基板[PERIDOT CRAFTオンラインショップ]


こうやって振り返って見ると、ずっとPCBEでガリガリ書いてるのであんま進歩してないなー‥‥。と地味に凹みます。
そろそろKiCADあたりに乗り換える頃合いですかねえ。